スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

【破天荒】ビートたけしは過去、ある人物を助けるために組事務所に突入決行した!15分後、そこには893がたけしに謝罪する光景が!【感動エピソー...

【破天荒】ビートたけしは過去、ある人物を助けるために組事務所に突入決行した!15分後、そこには893がたけしに謝罪する光景が!【感動エピソー...

 

ビートたけしの破天荒すぎるエピソードをご紹介

引用元:http://viralfeed.top/archives/1392/6

つい誰かに話したくなるような感動秘話満載です。まさに北野武伝説・・・

 

元プロボクサー・渡嘉敷勝男が、ヤクザにイチャモンをつけられ組事務所に拉致された時の事。

渡嘉敷はその時パニックになり、たけしに電話で助けを求めたところ

「今から行くよ」、とスグに駆けつけてくれたそう。

たけしの運転手は、15分ほど待ってもたけしが戻ってこないため、

思い切って事務所に入っていたそうだ。

そして見た光景が、893相手に漫談をするたけしの姿だった!

相手が相手なので暴力でカタをつけたわけではなく、

相手の親分に「面白い事をしたら返してやる」と言わせ、親分と組員が見守る中、

小ネタをし、爆笑させる事が出来たそうです。

イチャモンをつけてきた893は、「すいませんでした!」たけしに謝っていたそうだ。

結果的に、たけしは単身で事務所に乗りこみ、渡嘉敷を奪還してきたのだった。

放送できなかったドッキリ企画

ツービートが人気を博してきた頃、たけしの相方ビートきよしに

「ヤクザを絡ませたら、たけしはどう反応するか?」という

ドッキリを、ある番組が企画した。

本来は、ビビりまくるたけしの画を撮りたかったらしいのだが、

たけしは”放送事故の範疇”を遥かに超えるトンデモナイ事をやってしまい、

その企画がお蔵入りしてしまったという・・・

今の若手芸人達では、そんな事が起こるはずもなく想像もできない。

一体、たけしは何をしでかしたのだろう?

まさに破天荒なエピソードだ・・・

ビートたけしの喧嘩事情

たけしは中学から高校までボクシングジムに通い、一応プロボクサーを目指していたという。

結局プロテストは一度も受けずにジムを辞め、大学進学に方向転換。

「強さ」は平均的な男性という意味ではそれなりだったようです。

たけしは大学を三年で中退して家出し、浅草で数年過ごしていますが、

かなり荒っぽい生活をしていました。

漫才師としてテレビに出るようになった若手の頃、ドッキリカメラの企画で、

相方のビートきよしに『サクラの893を絡ませる』というのがありました。

『その時たけしはどう反応するか?』 を番組側としては撮りたかったのですが、

たけしはサクラとは気付かず、きよしに絡んだ893をボコボコにしてしまい、

あまりの酷さに放送出来なかったという逸話があります。

たけしは男として凄い経験を積んできてるんですね!

一癖も二癖もありそうな軍団をまとめているたけしの大きさ・強さは、

こういう所から来ているものなのでしょう。

たけしの映画に893系・ケンカ系が多いのも、何となく納得ですね!

たけしの伝説的な感動エピソードは、他にもたくさんあります!

ぜひ、ご覧になってください!!

たけし軍団を創設した初期は数多く入団し、退団して出入りが激しかった。

そんな頃、たけしの金庫からはちょくちょくお金が無くなっていたそうだ。

勿論それは弟子である軍団のメンバーの誰かが盗った可能性が高かった。

しかしたけしはそれを知っても誰も責めなかったという。

そのまんま東や、ガダルカナル・タカ等の軍団上層部が責任を感じ、

犯人探しをしようとしたしたところ、被害者のはずのたけしは

「そんな事する暇あるなら芸を磨け!」

と逆に叱咤したという。

なんと器の大きい漢なのだろうか・・・

 

「これでベンツ買えよ!」

って、現金800万入りの紙袋をポンと上げた話をご紹介します。

これでベンツ買えよ!って800万を現金で渡した

たけしの懐の深さが良く分かるエピソード。

つまみ枝豆さんが語った、今から20年以上前のこと。

枝豆さんが師匠の運転手をしていたある日、車を運転中突然好きな車の話になり、

枝豆さんは好きな車を「ベンツ」と答えた。

するとその翌日、師匠を迎えに行ったら、師匠はクシャクシャの紙袋を持って現れ、

「これ持ってけ」とその袋を枝豆さんに渡した。

中を見ると、なんと現金800万円がっ!

驚きつつも、一応そのお金をありがたく頂戴した枝豆さん。

その翌日、師匠から「ベンツ買ったか?」と聞かれた(さらにその次の日も)。

枝豆さんは一週間悩み、結局そのお金を「やっぱり自分で稼いだお金で買います」と言って師匠に返したそう。

それを受けて、師匠が言った言葉。

「おまえならそうするだろうと思っていたよ。がんばれよ」。

「オレはよ、浅草に育ててもらったから浅草に返してんだよ」

浅草で店の人だけでなく、お客やその辺を歩く酔っ払いやお姉ちゃんにもお金をバラまく癖のあるたけし。

見かねた弟子が、

「さすがにこれ、お金使い過ぎじゃないですか」と言ったところ

「オレはよ、浅草に育ててもらったから浅草に返してんだよ」と言ったという。

もう、考え方が常軌を逸してますね・・・

次ページでは、軍団のラッシャー板前さんの新築祝いの時のエピソードをご紹介します。
洗濯機を欲しがっていた板前さんに、たけしが新築祝いに送ったのは「タライと洗濯板」だった(笑)

先輩芸人ポール牧を散々揶揄していた理由

売れない頃のビートたけしは、ポール牧(故人)に公私共に世話になり、

仕事の紹介をしてもらったり、御飯をごちそうしてもらったりしていた。

その後、たけしが売れはじめて立場が逆転する。

古い芸人タイプのポール牧はテレビで活躍できる場がなかった。

それを感じたたけしは

「こんばんは、ポール牧です」
「ばかやろう!オマエはポール牧か!」
「なんだその格好は?ポール牧の衣装か!?」

などと、さかんにポール牧の名前をテレビで口にし、認知度を一気に高めた。

その効果があってポール牧にもテレビ出演の仕事が来るようになった。

たけしなりの恩返しだったのだ。

ある時番組で共演し、
その後の飲み会でたけしがお代を払おうとすると

「たけちゃん、それはまだ10年早いよ」

と言って、ポール牧は自分で二人分払ってたけしをタクシーに乗せたという。

弟子の引っ越し祝いにタライと洗濯板・・・

たけし軍団のメンバーのラッシャー板前さんに

「引っ越しの際に何が欲しい?」と聞かれ、ラッシャーさんは

「洗濯機が良いです!」と答えていた。

後日、タライと洗濯板が届いたそうだww

ラッシャーさん家族一同苦笑い・・・

「これは、たけしさんにヤラれたな(笑)」と、

ふとタライの裏を見てみると、封筒を発見!

その封筒の中には・・・

100万円が入っていて「これでいい洗濯機を買えよ!」と手紙が添えてあったそうだ。

粋過ぎる・・・

ある朝の生放送のワイドショーで、浅草にある老舗定食屋が紹介された

その店には、浅草で修行をした多くの芸人さんたちが店を訪れた際に

書いたサインがたくさん飾られているという。

ただ、たけしはまだその店を訪れたことはなかった・・・

レポーターも「こんな方が来ているんですね~」と、何人かの大御所芸人のサインを紹介した。

ところが、ぎっしり並ぶサインの中で、一番見やすい場所がちょうど色紙1枚分ポッカリ空いていたという。

レポーターが主人に「どうしてここが空いているんですか?」と聞くと、

「ここは、たけちゃんのサインを飾りたくてとってあるんだ」

浅草出身芸人の代表格でもある、ビートたけしのサインをいつか飾りたいと、ご主人はずっとその場所を空けていたのだという。

それから数時間後。

生放送が無事に終わり、昼過ぎから、いつも通りの営業をしていた定食屋の

ドアがガラっと空き、ふらりと入ってきたのがなんとビートたけし。

驚く主人にひとこと、

「どこにサインを書けばいいの?」

と声をかけ、そのスペースは埋められたという。

フライデー襲撃事件

この襲撃事件のあとの釈放会見でたけしが語った一言が最高!

この会見は、史上最強と会見だと語り継がれている。

ビートたけしの数々の感動エピソードを

 

ご紹介させて頂きました。

 

まだまだ沢山ありますので、

 

また第二弾で書かせて頂きたいと思います!

-未分類