スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

よく見なくてもw「目と鼻が…」芦田愛菜の変貌ぶりに業界騒然

「目と鼻が…」芦田愛菜の変貌ぶりに業界騒然

子役の芦田愛菜が、この春に慶応中等部へ入学した。芦田は慶応より偏差値の高い女子学院中にも合格していたが、慶応を選んでいる。
「慶応で芸能活動するとなると、将来は、大学はSFC(湘南藤沢キャンパス)に入学することになるでしょう。慶応のなかでも“芸能人学部”といわれるほどです」(受験塾関係者)
芦田は入学と同時に芸能活動を再開させている。4月19日には映画『バーニング・オーシャン』のトークイベントに出席した。
「彼女が登壇すると、取材陣は一瞬どよめきました。受験のためにしばらく姿を見せていなかったのですが、かなりの顔つきが変わっていました。『別人じゃないの?』という声まで出たほどです。すごいきれいになりましたね」(芸能ライター)
 
ほぼ1年間にわたって姿を見せないあいだに何があったのか?
しかし、その見た目に違和感が拭えない記者もいたという。


「久しぶりに芦田を見た取材陣は『あれ、こんなに目が大きかった?』、『鼻、こんな感じじゃなかったよね』と、印象を話していました。以前の芦田は、小さな目と、平べったい鼻だったのですが、見るからに変わりました」(同・ライター)
芦田は、去年の春ごろからほとんど芸能活動をしていない。勉強に集中していたという言い方もできるが、“メンテナンス”するための十分な期間があったとも言える。
「もちろん10代の少女は突然、見た目がきれいになることもありますから、自然のことかもしれません。“天才子役”と呼ばれ、今後ますます活躍が期待できるので、もちろん美人女優であってほしいというのは当然のことです。ただ、以前に比べて、顔が何となく無表情になりましたね。まだ、まばゆいスポットライトが慣れていないのでしょうか」(テレビ関係者)
メンテナンスの引きつりも一因か。

引用元  https://myjitsu.jp/archives/20998

 

-未分類