スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

海老蔵「どんな事があろうと、舞台」悲しみこらえ役者道貫く

海老蔵「どんな事があろうと、舞台」悲しみこらえ役者道貫く2017.6.23(Fri)

歌舞伎俳優の市川海老蔵

乳がんを公表し、闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなったことが23日、分かった。34歳の若さだった。夫の歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)は今日午後2時30分から、都内で緊急会見を開く。
麻央さんが亡くなった一報が入った直前となる午後11時9分頃に海老蔵はブログを更新。「いつもと変わらぬ」のタイトルのブログで、「楽屋、どんな事があろうと、舞台。役者になるとはそういう事なのかもしれません」とつづり、楽屋での様子を写真でアップした。

海老蔵は現在自主公演「ABKAI 石川五右衛門外伝」を上演中。この日は昼の部と夜の部の2部公演となっているが、悲しみを胸に押し込み、役者としての仕事を全うする意気込みをつづっている。昼夜公演の合間には緊急会見を開くことも発表している。

引用元 https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/23/0010307203.shtml?pg=amp

-未分類