スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

井上真央が初めて嵐・松本潤との交際を暗に認める発言。「花より男子」から12年、女性自身の直撃に答えた内容とは

井上真央が初めて嵐・松本潤との交際を暗に認める発言。「花より男子」から12年、女性自身の直撃に答えた内容とは

 

かねてより30歳までに結婚したいと語っていた井上真央だが、今年1月で30歳を迎えた。嵐・松本潤との交際は2005年に放送されたドラマ「花より男子」(TBS系)での共演以来、かれこれ12年の歳月が流れている。

2013年1月6日には共演者の小栗旬の山田優とのハワイでの結婚披露宴にも2人は揃って参列し、次こそは2人の結婚だと報じられてから4年も経ってしまった。

先月にはお風呂付き居酒屋でCAとの合コンまで報じられた松本だったが、そういった報道の積み重ねが嵐全体の人気低下につながってきているとも言われている。

井上の方は昨年所属していた事務所から移籍し、結婚への準備を始めたと言われていた矢先に松本が年末にAV女優との4年に及ぶ不倫を週刊文春に報じられてしまった。

そのため結婚は延期になったと言われているが、そんな状況の中、「女性自身」の直撃に井上真央が答えた。

長年の交際報道の中でも交際を認めるような発言は初めてだろう。

井上真央がついに松本潤との交際を認める発言

昨年末の文春砲の結果、結婚が延期したとも言われる井上は女性自身の直撃に対して「他の週刊誌さんかと」と苦笑。もちろん他の週刊誌とは昨年末に松本のAV女優・葵つかさとの4年愛やCAとの合コンを報じた週刊文春のことだろう。井上が落ち込んでいるという報道について問われると「なんですか、それは(笑)」とかわしたという。

二股報道については「みなさんの妄想が激しい」と一蹴した井上だったが、松本との結婚の可能性についてはなんと「う~ん…。答えてしまうとみなさんにご迷惑をおかけしてしまうので。お答えしたい部分もあるのですが、申し訳ありません」と初めて踏み込んで回答。

長年の交際報道の中で2人の関係を否定せず、暗に認めるような発言をしたのはこれが初めてだろう。松本と井上のツーショット写真も存在せず、いわゆる真央潤の交際はこれまで証拠がないと認めないファンもいたが、根も葉もない噂なのであれば今回のようなコメントにはならないはずだ。

最終的に同誌はこのような対応から井上が「彼を信じて待つ」という揺らぐことのない気持ちを感じたと結んでいる。

どうやら昨年末の文春砲で報じられた松本と葵つかさとの浮気は信じておらず、結婚については未だに既定路線のようだ。これまでよりも踏み込んだ発言ができたのは所属事務所を移籍し、発言規制に変化があったのだろうか。

昨年10月には週刊女性が「松本潤さんとの結婚が白紙になったと聞きましたが?」と直撃した際には「本当に、すみません」と決して触れることの無かった井上だが、「お答えしたい部分もある」とまで答えたのは、やはり昨今の松本の浮気疑惑について否定したい気持ちもあったのだろう。

昨年1月に放送された「さんまのまんま30周年スペシャル」(フジテレビ系)では「結婚は30歳までにはしたい。相手は年上がいい」と答えていただけに、松本との結婚は近いと見られていたが週刊文春の度重なる報道もあって、世間の祝福ムードは一転した感もある。昨年当サイトで行った「松本潤と井上真央の結婚を許せますか?」というアンケートに対して1600件の投票の内、82%ものファンが「真央潤なら許せる」と答えていたが今は様子は変わってきているかもしれない。

人気絶頂の嵐とあっていわゆる”1グループ結婚は一人まで”というジャニーズの掟が嵐には適用されるはず。

それだけに2月に報じられた櫻井翔と小川彩佳アナウンサーとの熱愛報道が井上にとっても気になるところだろう。

昨年末からの度重なる松本の浮気報道に現実世界はドラマのような展開にはなっていないようだが、真央潤ファンも多いだけに2人の結婚が実現すれば日本中が興奮の渦を巻き起こすことは間違いないだろう。

松本潤と井上真央の結婚をどう思いますか?

 

-未分類

ページ: 1 2