スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

岡田准一と宮崎あおいの不倫熱愛はまだマシ!? イジメ、出禁…芸能界不倫カップル5選!!

■糸井重里×樋口可南子

コピーライターの糸井重里は、81年に一般女性と結婚、同年には娘が生まれたが、翌82年に女優・樋口可南子との不倫が発覚。糸井はこれに対し「弁解するつもりはない」「女房も誰にでもあることと分かってくれています。そういう女房を僕は選んだのです。離婚もありません」などとコメント。樋口も「結婚は望んでいません」「妻子ある人を好きになったんじゃありません。その人にたまたま家族があっただけです」と発言するなど双方が不倫を認めた。ふたりの不倫関係は約10年続き、糸井と前妻との離婚成立後、93年、ついに糸井と樋口は結婚し、正式な夫婦になった。

■安藤優子

長年、ニュースキャスターとして公明正大に活躍する安藤優子だが、私生活は自身の欲望に忠実な女性であるようだ。安藤は、89年に広告代理店勤務の10才年上の既婚男性に手を出した。なんとか結婚にこぎつけたものの、その93年に結婚生活は破綻した。またその後06年に再婚したが、その相手は17年連れ添った妻子があるフジテレビプロデューサー。つまり、安藤の結婚は2度とも不倫・略奪婚を行ったのだ。さすがフジテレビの女帝と言われるだけあり豪腕だ。
世間一般で不倫や略奪愛が、もし発覚すれば修羅場であるし、なによりも世間体が悪い。しかし、紹介したいずれの男女は平然とやってのけただけでなく、涼しい顔をして芸能活動を続けている。果たして罪の意識はないのか? 疑問だが、芸能界ではそのような些細なことなど関係ないのだろうか。

引用元:http://tocana.jp/2015/08/post_7011_entry_2.html

-未分類

ページ: 1 2