スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

外がカリカリ?それとも中にクリーム? 「メロンパン」東西でここまで違うとは......!

外がカリカリ?それとも中にクリーム? 「メロンパン」東西でここまで違うとは......!

「メロンパン」が好きな人はけっこう多い。カリカリとした食感で、たしかに甘いが、けっして甘すぎず、なんとも言えない良い香りが人気だ。

だが、ちょっと待っていただきたい。しっとりモチモチしたパン生地の中に、カスタードクリームのような白餡が入ったものこそ、「メロンパン」だと主張する地域もある。

そこでJタウン研究所は約2カ月にわたって、「メロンパンって、丸くて外がカリカリ? だ円形で餡(あん)入り?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総投票数966票、2018年1月17日~3月26日)。はたして、その結果は――。

東日本全体に「丸いカリカリ」派、一方西日本では......?

全投票をあわせた数値は、「丸くて外がカリカリ」が559票(57.8%)だ。「だ円形で餡(あん)入り」は243票(25.2%)、「その他」が164票(17%)。下の円グラフをご参照いただきたい。

 

都道府県別に見てみよう。各県ごとの最多得票を色分けすると、上のような日本地図になった。「丸くて外がカリカリ」派のオレンジ色は、東日本全体に広がっている。

北海道(100%)、青森県(80%)、岩手県(100%)、宮城県(100%)、秋田県(100%)、福島県(100%)など、北海道と東北各県では、「丸くて外がカリカリ」派が多い。茨城県(81%)、栃木県(100%)、群馬県(100%)、埼玉県(81.8%)、千葉県(78.1%)、東京都(77%)、神奈川県(85.5%)など、関東各県も「丸くて外がカリカリ」派が圧倒的に多い。甲信越エリアの山梨県(100%)、長野県(100%)、新潟県(100%)、「カリカリ」派優勢と言える。

メロンパン(小太刀さん撮影、Wikimedia Commonsより)メロンパン(小太刀さん撮影、Wikimedia Commonsより)

一方、「だ円形で餡入り」のグリーンは、関西中心にまとまっている。京都府(73.9%)、兵庫県(70.4%)、奈良県(66.7%)、など、近畿地方は予想通り「だ円形で餡入り」派が圧勝だ。「だ円形で餡入り」派は、広島県(68.8%)にも見られた。また関西地区での例外は大阪府で、「丸くて外がカリカリ」派(68.5%)だった。

関西地域でのメロンパン、白餡入り(Nnnさん撮影、Wikimedia Commonsより)関西地域でのメロンパン、白餡入り(Nnnさん撮影、Wikimedia Commonsより)
広島県呉市のメロンパン(Sanjoさん撮影、Wikimedia Commonsより)広島県呉市のメロンパン(Sanjoさん撮影、Wikimedia Commonsより)

さて予想以上に多かったのが、クリーム色の「その他」エリアだ。中国四国地方、九州沖縄地方に広がっている「その他」エリアの「メロンパン」は、いったいどんなパンなのだろう。どうやらメロンの形とはまったく無関係な、メロンの表面の模様もまったくイメージしていない、突然変異種が続々と作られている、と聞く。

引用元:https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180330-77853962-jtown

-未分類