スゴイ速報!

Just another WordPress site

未分類

【衝撃】五輪のアスリートたちにゴムが45万個も支給される理由がヤバすぎる‥

精神的なプレッシャー

アスリートたちは国の代表として戦い、常にプレッシャーを感じています。応援してくれる家族や国民のために、成果を残すためです。

そのため、結果を出した後や出せなかった後の絶望感などから解放されるために、このような行為に及ぶのだそうです。

実際に選手村に滞在していた選手の話によれば‥

選手の証言

サッカーのホープ・ソロ選手によると、建物の影や芝生など至る所で行為が行われているのだとか。

また水泳のライアン・ロクテ選手は「選手の70〜75%がやっている」と語っていました。あの陸上で有名なウサイン・ボルトは‥

 

女子大生をお持ち帰り

引用:https://matome.naver.jp/odai/2147192370583144701

リオ五輪開催中、ウサイン・ボルトは地元の20歳になる女子大生をお持ち帰りした時の画像が流出してしまいました。

ちなみに彼には26歳になる婚約者がいるようで、思わぬ形で浮気がバレてしまったようです。

 

配布数が多いのは?

リオ五輪では45万個ものコンドームが配布されていましたが、その理由は中南米で蔓延している「ジカ熱」の予防のためでもあるようです。

この病気は性交渉でも感染するため、その対策のために多く配布されたようですが、それでも地元民は足りないのでは?と話していたのだとか。

また素朴な疑問を感じる方もいるかもしれません。それは‥

-未分類

ページ: 1 2 3